鬼小十郎まつり実行委員会 事務局
〒989-0292 宮城県白石市大手町1番1号
TEL.0224-22-1324
E-mail:katsudo@city.shiroishi.miyagi.jp

第12回鬼小十郎まつりレポート!本丸広場編

鬼小十郎まつりメーン会場である本丸広場では、午前中に地元白石の伝統芸能や、伊達武将隊、ローラーペイントアーティストさとうたけし氏のステージが催されるなど大盛況でした。

鬼小十郎まつり実行委員会の森会長と山田市長の火入れ式で1日がスタートしました。

01火入れ式(会長) 02火入れ式(市長)

明治時代より市内で継承される榊流大町神楽の披露です!
演じたものは国産みの様子を表現したという「四方堅め」という演目です。

03神楽

白石市消防団の伝統の階子乗りです。
今年度も、仙台より「伊達木遣り会」が駆けつけ、生の木遣り歌が響く中、迫力有る階子乗りを見せていただきました。

04-0はしご04-1消防団

 

白石市居合道会による演武。
演武には本物の真剣を使用しています。緊張感のある演武に空気も引き締まります。

05居合06居合

 

大鷹沢子ども太鼓の皆さんによる力強い太鼓の演奏です。
メーンイベント「道明寺の戦い」に向けて会場が盛り上がりました!

07太鼓08太鼓

 

初出演、さとうたけし氏によるライブペイントです!
ローラーペイントのみで、白石和紙2枚に「片倉小十郎」と「真田幸村」を同時進行で描き上げました!

09さとうたけし氏10さとうたけし氏

 

午前の部のトリは奥州仙台おもてなし集団・伊達武将隊より「片倉小十郎重綱」公によるパフォーマンス!
迫力あるパフォーマンスに午後のメーンイベントへの期待が高まります。

11-0伊達武将隊

~午後の部~
白石市のアンバサダーを務める声優の森川智之氏が鬼小十郎まつりに駆けつけて下さいました!

11-1森川さん

メーンイベント「大坂夏の陣 道明寺の戦い」
出演者は総勢約120名。迫力のある合戦、道明寺の秘話を披露いたしました。

11-2幸村11-3小十郎

11-4阿梅12道明寺

13道明寺14新体操

15新体操16忍者

17弓隊

 

鉄砲隊の花火のようなお腹に響く音、忍者隊や弓隊による演出で、会場のお客様は釘付けです!

すまiる広場会場の様子は、別記事にて掲載しております。